Talk&Demonstration! グアテマラ織りのお話しと実演会

HOSTEL 64 Osakaでの企画。

スペシャルパーティーに引き続き、
グアテマラ織りのTalk&Demonstrationのご案内です!



Talk & Demonstration

2013.2.3(sun)
time : 15:00〜17:00
entrance : 500円(グアテマラコーヒー付)
capacity : 30名
place : HOSTEL 64 Osaka 大阪市西区新町3-11-20 
地下鉄 長堀鶴見緑地線 or 千日前線「西長堀駅 」1番出口より北へ徒歩4分
url:www.hostel64.com
tel: 06-6556-6586


----------------------------------------------------------------------------------


グアテマラ織りの歴史や技術について学ぶ
手しごと好き、織物好きにはたまらないこの企画。



お話しくださるのは、染織家 星野利枝さん。


その世界では有名な
日本人において数々の緻密なグアテマラ織りを再現出来る凄い方です。


そもそも、グアテマラ織りとは、
現地民族衣装のウィピルと呼ばれるポンチョのような服を作るときに使われる
独特の織りの手法を言います。

その柄は村により異なり、
一見、刺繍のように見えますが一段一段糸をかけて柄を織り出していきます。


利枝さんは、もともと日本で染織の勉強をされていて、
旅で出会った中米グアテマラの織物に魅せられ、

その道を究めるため何年間もかけてグアテマラの村々をまわり
直接現地女性からその織りを習われたそうです。


そうして巡った村々で集めた織物は、、、何点あるんでしょうか。。。




一度その一部を見せていただきましたが、
グアテマラにいてもなかなかお目にかかれない隠れた名織物から
一般的な近代風織物まで、見ていてドキドキしてしまいました。


今回はそんな織物の中から数点をお持ちいただき、
時代と共に変化する織り模様の変遷をお話しいただいた後、
実際にどのようにそれが織られているかを実演していただきます。



私たちも進行役をしながら、しっかりお話を聞かせていただく予定。


以前から、大阪でイベントをするなら利枝さんにお話しをして貰いたいと思っていたので、
今回はそれが叶って本当に嬉しいです。


一見しただけではなかなかわからない、織物に込められた手しごととストーリーを聞きに
是非足を運んで下さいね。






ご予約・お問い合わせはこちらまで
E-mail: iloitoo@gmail.com